• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

人材(じんざい)/人物(じんぶつ)

関連語
偉材(いざい)
逸材(いつざい)
  1. [共通する意味]
      ★能力のすぐれた人。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い分け]
    • 【1】「人材」は、仕事など特定の分野での処理能力にすぐれた役に立つ人という意がこめられることもあり、「人材銀行」「人材派遣会社」のようにも使われる。
    • 【2】「人物」は、「人材」よりも全人格的に評価される人をいう。単に「人柄」の意もあり、「人物を確かめたい」などのようにも使われる。
  1. [関連語]
    • (偉材・逸材) 特別にすぐれた才能をもっている人。「五十年に一人の偉材」「テニス界の隠れた逸材」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    今の政界には…が少ない…の確保に悩む…のそろった組織なかなかの…
    人材
    人物
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

人物の類語

  • 独特の個人についてを描写する行動的、気質的、感情的、精神的なすべての属性の複合体 の意
  • 行動や意見が物事に強い影響を及ぼす人 の意
  • 人を指す別の言葉; 身元を確認するほどのこともない人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi