• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

素人(しろうと)/アマチュア

関連語
アマ
ノンプロ
とうしろう
  1. [共通する意味]
      ★あることを職業、専門としない人。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔素人〕
      ▽この作業は素人には危険だ
      素人目にはよく見える
      ▽ずぶの素人
      素人離れした腕前
      素人(すじ)(=取引市場で、一般投資家をいう)
      素人芝居
    • 〔アマチュア〕
      アマチュアの棋士
      アマチュア無線
  1. [使い分け]
    • 【1】「素人」は、単に職業にしていないというだけでなく、未熟で経験が浅いなどの意味を含んでいる。
    • 【2】「アマチュア」は、職業としてでなく、趣味、楽しみとして物事を行う人。学問、芸術、スポーツなど、高度な対象によく使われる。
  1. [反対語]
      ▼素人⇔玄人(くろうと) アマチュア⇔プロ・プロフェッショナル
  1. [関連語]
    • (アマ) 「アマチュア」の略。プロに対して「アマレス」「アマスポーツ」「プロもアマも…」などと使う。
    • (ノンプロ) あることを職業としていないこと。また、その人。主に野球で、プロでなく、実業団に所属していることをいう。「ノンプロで鳴らした投手」
    • (とうしろう) 「しろうと」を逆にして人名のようにいった俗語。「とうしろ」とも。「とうしろうは黙っていろ」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

素人の類語

  • 娯楽として研究またはスポーツを継続する誰か の意
  • お金をもらわずに競技する人 の意

アマチュアの類語

  • 娯楽として研究またはスポーツを継続する誰か の意
  • お金をもらわずに競技する人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi