難民/流民 の解説 - 小学館 類語例解辞典

難民/流民 の共通する意味

故郷や故国を離れ、よその土地へ逃げてきた人々。

英語表現 refugees

国語辞書で調べる 難民 流民

難民/流民 の使い方

難民
▽難民の救済にのりだす ▽難民キャンプ
流民
▽多くの流民が国境を越える ▽流民の群れが村に現れる

難民/流民 の使い分け

「難民」は、戦禍、天災、政治的迫害などで家や職を失って困窮し、生活していた土地を離れて安全な国などに逃げてきた人々。他国に住みつく場合も、他国を流浪している場合もいう。
「流民」は、飢饉(ききん)や戦禍などのために故郷や故国にいられなくなった人々で、各地をさすらい歩く人々をいう。

難民/流民 の関連語

避難民
災害や戦争などから避難してきた人々。一時的という意味合いがある。

カテゴリ

#一生#人物

難民/流民 の類語 - 日本語ワードネット

難民 の類語

安全のために逃げた亡命者 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi