• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

馬鹿(ばか)/あほう/まぬけ/たわけ/とんま

ブックマークへ登録
関連語
馬鹿者(ばかもの)
馬鹿野郎(ばかやろう)
馬鹿たれ(ばかたれ)
与太郎(よたろう)
抜け作(ぬけさく)
おたんこなす
おたんちん
あんぽんたん
べらぼう
  1. [共通する意味]
      ★愚かな人。道理・常識からはずれている人。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
      a fool(馬鹿者)
  1. [使い方]
    • 〔馬鹿〕(名・形動)
      馬鹿に付ける薬はない
      馬鹿の一つ覚え
      馬鹿とはさみは使いよう
      ▽人を馬鹿にしたような態度
      馬鹿、何をする!
    • 〔あほう〕(名・形動)
      ▽あんなあほうは相手にするな
      あほうが酢に酔ったよう(=しまりなく、だらしなく、とりとめのないさま)
      あほうなまねはやめろ
    • 〔まぬけ〕(名・形動)
      ▽あのまぬけが株で大損をした
      ▽このまぬけ
      まぬけだからだまされたのだ
      まぬけな質問をするな
    • 〔たわけ〕
      ▽馬鹿だたわけだとののしられる
      ▽どこのたわけがいったのか
    • 〔とんま〕(名・形動)
      とんまの相棒を持つと苦労する
      ▽どこのとんまがこんなミスをしたのだ
      ▽全くとんまなことをする奴(やつ)
  1. [使い分け]
    • 【1】「馬鹿」は、頭の働きが悪く、血のめぐりの悪いこと。また、おろかな行いをする人。「ばかな話」「ばかを見る(=つまらない目にあう)」「そんなばかなことがあってたまるか」のように、無益なこと、くだらないことをいったり、「ばかに暑い」「ばか力」「ばか高い」などのように、程度の甚だしいことをいったりもする。また、「役者ばか」「学者ばか」のように、そのことに熱中して他のことにうといことにもいう。
    • 【2】「あほう」は、「馬鹿」と同じ意味で、使い方も似通っている。特に関西では「あほ」の形とともに多く用いられている。「阿呆」「阿房」と当てる。
    • 【3】「まぬけ」は、物事を行うのに、手ぬかりや、うっかりしたミスなどをよくおかす人。言動がその場にぴったり合わず、どこかずれているさまにもいう。「間抜け」とも書く。
    • 【4】「たわけ」は、考え違い、心得違い、思慮の不足などから、おかしな言動をしている相手などを侮蔑(ぶべつ)していう語。「馬鹿」や「あほう」にくらべて知能そのものが低いというより、人格的に足りないための愚かさをいう気持ちが強い。
    • 【5】「とんま」は、その言動がとんちんかんだったり的外れだったりする人。また、そのさま。どことなく喜劇的なので、あまり辛辣(しんらつ)な感じを持たない。「頓馬」と当てる。
  1. [関連語]
    • (馬鹿者・馬鹿野郎) ののしる言葉。「この馬鹿者め」「馬鹿野郎、おととい来い」
    • (馬鹿たれ) 「馬鹿野郎」より見下した感じの語。「この馬鹿たれ、また0点だ」
    • (与太郎) 馬鹿な人。まぬけな人。落語の「与太郎噺(ばなし)」で、馬鹿な人の名になっているところから。
    • (抜け作) 「間抜け」の擬人化。「とんだ抜け作だな」
    • (おたんこなす・おたんちん) 相手を馬鹿にしたののしりの語。子供のはやし言葉などでいう。
    • (あんぽんたん) 間が抜けていて愚かな人をののしっていう。俗語。「安本丹」と当てる。
    • (べらぼう) 「馬鹿」と同意。ののしりの語としては「べらぼうめ!」の形で用いられる。また、甚だしいことにもいう。「そんなべらぼうな話があるか」
  1. [参照]
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

馬鹿の類語

  • 知的な鋭敏さを欠いている、または知的な鋭敏さの欠如で特徴づけられる の意
  • 学ぶ、あるいは理解するのが遅い; 知的な鋭敏さが不足すること の意
  • 見た目や行動が、標準を超えて の意
  • 非常識なほど無責任な の意
  • 不条理な; 冷笑を誘う の意
  • 知性を欠いた の意
  • 愚かに、軽率に行動する特性 の意
  • だまされやすくて、利用しやすい人 の意
  • 分別に欠ける人 の意
  • 知性が通常より劣る人 の意

あほうの類語

  • 知的な鋭敏さを欠いている、または知的な鋭敏さの欠如で特徴づけられる の意
  • 良識か判断力に欠けている の意
  • 愚かに、軽率に行動する特性 の意
  • だまされやすくて、利用しやすい人 の意
  • 分別に欠ける人 の意
  • 知性が通常より劣る人 の意

まぬけの類語

  • 愚かで混乱した の意
  • 知性が通常より劣る人 の意
  • 鈍感で愚かでまぬけな人 の意

たわけの類語

  • なんの意味も伝達していないと思われるメッセージ の意
  • 分別に欠ける人 の意
  • 知性が通常より劣る人 の意

とんまの類語

  • 良識か判断力に欠けている の意
  • 滑稽な、愚かな の意
  • 愚かに、軽率に行動する特性 の意
  • 分別に欠ける人 の意
  • 知性が通常より劣る人 の意
  • 鈍感で愚かでまぬけな人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。