ミセス/マダム の解説 - 小学館 類語例解辞典

ミセス/マダム の共通する意味

既婚の女性。また、既婚女性の姓や名に冠する敬称。

国語辞書で調べる ミセス マダム

ミセス/マダム の使い方

ミセス
▽ミセスのためのファッション ▽ミセス田中
マダム
▽有閑マダム

ミセス/マダム の使い分け

「ミセス」は、名詞としての用法のほか、既婚女性の姓や名に冠して用いることもあるが、後者の用法は日本では一般的ではない。英語から。
「マダム」は、特別未婚、既婚を意識せず、おとなの女性への呼びかけにも使う。姓などに冠しても用いるが、日本語ではほとんど用いられない。むしろ、店の女主人の意味で「バーのマダム」「美容院のマダム」などという方が多い。フランス語から。

ミセス/マダム の関連語

夫人
日本で姓のあとにつけて、「…夫人(=…氏の奥さん)」という風に使う。

カテゴリ

#一生#男女

ミセス/マダム の類語 - 日本語ワードネット

マダム の類語

洗練された女性 の意

売春宿を経営する女性 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi