• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

配偶者(はいぐうしゃ)/連れ合い(つれあい)

関連語
伴侶(はんりょ)
  1. [共通する意味]
      ★夫婦の一方から見た他方。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔配偶者〕
      ▽姉は配偶者を探している
      ▽よき配偶者を得る
    • 〔連れ合い〕
      連れ合いに先立たれた
      ▽お連れ合いさまはお元気ですか
  1. [使い分け]
    • 【1】「配偶者」は、夫婦の一方をさす一般的な言葉だが、「これが私の配偶者です」のように、その人物のことをさしては使わない。
    • 【2】「連れ合い」は、個々の人物をさして、夫婦のどちらかが第三者に対して自分の夫または妻をいうときにも、相手や第三者の配偶者をいうときにも使える。
  1. [関連語]
    • (伴侶) 行動や考えを共にする人。連れ。多く、配偶者のことをさす。「人生の伴侶を得る」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

配偶者の類語

  • 結婚における人のパートナー の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi