妻/家内/女房/細君/かみさん/ワイフ の解説 - 小学館 類語例解辞典

妻/家内/女房/細君/かみさん/ワイフ の共通する意味

夫婦のうちの、女性の方。女性の配偶者。

英語表現 a wife

国語辞書で調べる 家内 女房 細君 かみさん ワイフ

妻/家内/女房/細君/かみさん/ワイフ の使い方

(つま)
▽妻の座を守る ▽妻をめとる ▽政治家の妻 ▽妻と一緒に旅行した
家内
▽家内がいつもお世話になっています ▽家内を連れてうかがいます
女房
▽あいつの女房は十五も年下だそうだ ▽女房に入院されて参ったよ ▽あいつも女房もちになったか
細君
▽美人の細君を持って羨(うらや)ましいことだ ▽明日は細君のお伴で買い物だよ
かみさん
▽彼のかみさんは太っ腹だ ▽うちのかみさんは買い物上手だ
ワイフ
▽僕のワイフは料理が上手でね ▽彼に良いワイフを見つけてやりたい

妻/家内/女房/細君/かみさん/ワイフ の使い分け

「妻(つま)」は、夫に対して、女性の配偶者をさす語として最も一般的。法律関係や報道などでも広く使われる。夫自身が「つま」というのはわりあい新しく、明治のころには「さい」という方が多かった。
「家内」は、夫が自分と同等または目上の相手に対して自分の配偶者をいう。やや丁寧な語。
「女房」は、一般的な語。「かみさん」は、ややくだけた言い方。両語とも、夫が同僚、友人など、対等で気のおけない相手に対して自分の配偶者をいう語。また、親しい人の配偶者を話題にしていうこともある。
「細君」は、男性が他人(自分の同輩以下が多い)の配偶者をいうやや古めかしい語。自分の配偶者をもいったが、現在では他の人の配偶者をいう場合が多い。
「ワイフ」は、英語から。やや気取った言い方で、あまり一般的ではない。主として自分の配偶者をいうが、他の人の配偶者についていうこともある。

妻/家内/女房/細君/かみさん/ワイフ の反対語

▼妻⇔夫 女房・細君⇔亭主 ワイフ⇔ハズ

妻/家内/女房/細君/かみさん/ワイフ の関連語

かかあ
親しみや、ののしりなどの気持ちで自分の、また、他人の妻をいう俗な言い方。「うちのかかあは口うるさくて困る」「かかあ天下」
山の神
特に夫から見て恐ろしい妻のことをいう。「うちの山の神には頭が上がらない」
(さい) 「妻(つま)」のやや古い言い方。相手に対してへりくだって用いる。「妻(さい)がいつもお世話になっております」
ベターハーフ
より良い半分、の意から。褒め言葉として使う。「ベターハーフに恵まれて幸せな奴(やつ)だ」

カテゴリ

#一生#夫婦

妻/家内/女房/細君/かみさん/ワイフ の類語 - 日本語ワードネット

の類語

切妻屋根の傾斜した端の間の縦の三角形の壁 の意

結婚している女性; 結婚における男性のパートナー の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi