親/両親/二親/父母/父母 の解説 - 小学館 類語例解辞典

親/両親/二親/父母/父母 の共通する意味

その人をこの世に生んだ、一人の男性と一人の女性。また、その人を保護し養育している人。

英語表現 parents

国語辞書で調べる 両親 二親 父母 父母

親/両親/二親/父母/父母 の使い方

▽この子の親 ▽近ごろの親 ▽生みの親より育ての親 ▽男親 ▽親馬鹿
両親
▽両親とも健在です ▽彼女の両親に会って結婚を申し込む ▽両親の影響を受けて育つ
二親
▽二親が揃(そろ)って挨拶(あいさつ)にみえた ▽事故で二親をなくした
父母(ふぼ)
▽父母の恩は山よりも高し ▽父母会
父母(ちちはは)
▽今は亡き父母をしのぶ

親/両親/二親/父母/父母 の使い分け

「親」は、父、または母、あるいは父と母の両方をいう。特定の個人の場合にも、普遍的な意味合いを持つ場合にも使える。また、「親が血統書付きなので子犬の値段が高い」のように、人間以外の動物にも用いられる。
「親」は、親自身が自分をさしていうこともある。「親の言うことをちっとも聞かない」「親をなんだと思っているのか」
日常会話で自分の「親」については、「親」「両親」、相手の「親」については、「親御さん」「御両親(様)」を使い、「父母が…」とはいわない。「親が申しますには…」「御両親様によろしく」
「両親」「二親」は、父母のこと。「二親」は、「両親」に比較すると一般的ではない。片親ではなくて、父親と母親の両方というニュアンスが濃く、単純に「両親」と置きかえられない。また、保護者としての親についていうことも多い。
「父母(ふぼ)」は、学校などで保護者をさしていう以外は、文章語として使われる。「父母(ちちはは)」も文章語的。

親/両親/二親/父母/父母 の反対語

▼親⇔子 二親⇔片親

参照

親⇒親/母胎/母

カテゴリ

#一生#親

親/両親/二親/父母/父母 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

血縁や婚姻による関係のある人 の意

父親か母親; 子どもを生み出す、出産する、子供を養育して、あるいは育てる人; 保護者の役割を果たす親類 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi