打ち身/打ち傷/打撲傷/挫創 の解説 - 小学館 類語例解辞典

打ち身/打ち傷/打撲傷/挫創 の共通する意味

物にぶつかったり、打たれたりして皮下組織にできた傷。

英語表現 bruise(打ち身) sprain(挫創)

国語辞書で調べる 打ち身 打ち傷 打撲傷 挫創

打ち身/打ち傷/打撲傷/挫創 の使い分け

「打ち身」が一般的な語。
「挫創」は、医学上の用語。皮下組織だけでなく、皮膚の表面に損傷のある場合もいう。

カテゴリ

#人間の体#病気・怪我

打ち身/打ち傷/打撲傷/挫創 の類語 - 日本語ワードネット

打ち身 の類語

皮膚を傷つけないで、若干の変色に終わる怪我 の意

打撲傷 の類語

皮膚を傷つけないで、若干の変色に終わる怪我 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi