親類/親戚/親族 の解説 - 小学館 類語例解辞典

親類/親戚/親族 の共通する意味

血縁や婚姻などによってつながっている人々。

英語表現 a relative

国語辞書で調べる 親類 親戚 親族

親類/親戚/親族 の使い方

親類
▽親類のおばさんがたずねて来る ▽親類も同然の付き合い ▽遠くの親類より近くの他人 ▽親類縁者
親戚
▽彼女は私の遠い親戚に当たる ▽親戚の家に遊びに行く ▽親戚を頼って渡米した
親族
▽曾祖父(そうそふ)というのは三代前の直系の親族をいう ▽親族権 ▽親族法

親類/親戚/親族 の使い分け

「親類」「親戚」は、おじ・おば・甥(おい)・姪(めい)・いとこ・はとこなど、血縁関係や婚姻関係でつながっている自分の家族以外の人々をいう。この二語は、日常生活では、ほとんど区別なく用いられる。孫・祖父母・曾祖父母のような直系の人については、ふつう「親類」「親戚」とはいわない。
「親族」は、自分の家族や直系の者を含めて血縁関係や婚姻関係でつながっている人々をいい、比較的近いつながりの人々をひとつのグループとしてとらえた言い方。日常生活では、「親類」「親戚」のあらたまった言い方として用いられる。民法では、「六親等内の血族および配偶者と、三親等内の姻族」と定められている。
「親類」は、「トラはネコの親類だ」のように、人間以外のものの同類のものや、よく似ているものをいうのにも用いられる。

親類/親戚/親族 の関連語

姻戚
婚姻によって生じた親戚。「姉の結婚で、あの家とは姻戚になった」「彼女とは姻戚関係にある」
姻族
結婚によって生じた親族。
親等
親族関係の親疎を示す単位。「親子の関係は一親等、おじ、おばは三親等」

親類/親戚/親族 の類語対比表

…一同が集まる遠い…にあたる…づきあい御…の方から御焼香願います…会議
親類
親戚
親族

カテゴリ

#一生#親戚

親類/親戚/親族 の類語 - 日本語ワードネット

親類 の類語

血縁や婚姻によって結ばれた人々のグループ の意

血縁や婚姻による関係のある人 の意

互いに親族関係を持つ人 の意

男性の親類 の意

親戚 の類語

血縁や婚姻による関係のある人 の意

互いに親族関係を持つ人 の意

男性の親類 の意

血縁、結婚、または養子縁組による関連性または結びつき の意

親族 の類語

血縁や婚姻によって結ばれた人々のグループ の意

血縁や婚姻による関係のある人 の意

互いに親族関係を持つ人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi