格式/名分 の解説 - 小学館 類語例解辞典

格式/名分 の共通する意味

身分に応じて守るべき一定のきまり。

英語表現 a formality

国語辞書で調べる 格式 名分

格式/名分 の使い方

格式
▽格式の高い家柄 ▽格式を重んじて他家と交際する
名分
▽これで武士の名分が立つ ▽大義名分

格式/名分 の使い分け

「格式」は、身分、家柄についてのきまった礼儀作法のこと。また、それらが表わす身分や家柄をいう。「格式ばる」「格式を整える」は、礼儀作法をやかましくいって堅苦しくふるまい、身分の高い地位であることを誇示するような行動にいう。
「名分」は、身分に応じて守るべき道徳上の本分のことをいう。転じて、事をするについての表向きの理由、つまり名目の意味でも使われる。

カテゴリ

#一生#境遇

格式/名分 の類語 - 日本語ワードネット

格式 の類語

社会的、経済的、職業的地位、もしくは評判 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi