• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

大慶(たいけい)/同慶(どうけい)/御慶(ぎょけい)

  1. [共通する意味]
      ★めでたく、よろこばしいこと。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔大慶〕
      ▽貴社ますます御清栄の由、大慶至極に存じ上げます
    • 〔同慶〕
      ▽お元気で御活躍とのこと、御同慶に存じます
      ▽お仕事も順調とか、御同慶の至りです
    • 〔御慶〕
      ▽謹んで新年の御慶を申し納めます
  1. [使い分け]
    • 【1】いずれもかしこまった挨拶(あいさつ)の言葉で、多く手紙文で用いられる。
    • 【2】「大慶」は、大いによろこばしいこと。「同慶」は、あなたの身の上のよろこばしいことが、私にとってもあなたと同じようによろこばしく感じられる、の意。
    • 【3】「同慶」は、ふつう「御同慶」の形をとる。「御同慶の至り」という言い方が多い。また、結婚、就職のような個人の一身上のできごとに関しては「御同慶」とはいわない。
    • 【4】「御慶」は、特に新年のよろこび、または新年を祝う挨拶の言葉として使われることが多い。
  1. [分類コード]