災禍/災厄/厄/奇禍 の解説 - 小学館 類語例解辞典

災禍/災厄/厄/奇禍 の共通する意味

ふりかかってきた災い。

英語表現 disaster misfortune

国語辞書で調べる 災禍 災厄 奇禍

災禍/災厄/厄/奇禍 の使い方

災禍
▽交通事故の災禍に見舞われる ▽台風の災禍を防ぐために堤防の修復を行った
災厄
▽日ごろから災厄にそなえる必要がある ▽今年は災厄の一年であった
▽神社で厄を払ってもらった ▽厄落とし ▽厄除(やくよ)けのお守り
奇禍
▽旅先で旅館が火事になるという奇禍に遭った ▽ニュースで友人の奇禍を知った

災禍/災厄/厄/奇禍 の使い分け

「災禍」は、災害や事故による災い。
「厄」は、個人にとりついて不幸をもたらすと考えられるもの。
「災厄」は、災いを「厄」としてとらえた言い方。
「奇禍」は、思いがけない災難。

カテゴリ

#一生#禍・災難

災禍/災厄/厄/奇禍 の類語 - 日本語ワードネット

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi