• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

吾人(ごじん)/余(よ)/我が輩(わがはい)/我(われ)/それがし

  1. [共通する意味]
      ★男性が自分のことをさしていう古風な言い方。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔吾人〕(代名)
      吾人の知るところではない
    • 〔余〕(代名)
      は満足である
    • 〔我が輩〕(代名)
      我が輩にも見せてくれたまえ
    • 〔我〕(代名)
      とともに来たれ
    • 〔それがし〕(代名)
      それがしにおまかせくだされ
  1. [使い分け]
    • 【1】いずれも、固苦しく、古風な言い方。
    • 【2】「それがし」は、「某」とも書いた。
  1. [参照]
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

の類語

  • 他の部分が取り去られた後に残った物 の意

の類語

  • 意識的された精神 の意
  • あなた自身のアイデンティティの意識 の意
  • ユニークな人として見なされた人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi