茶 の解説 - 小学館 類語例解辞典

茶 の意味

ツバキ科の常緑低木の若葉、若芽を摘んで飲料用としたもの。また、それから作った飲み物。緑茶と紅茶に大別される。

英語表現 tea

国語辞書で調べる 画像

茶 の使い方

▽お茶を入れる ▽茶にする

茶 の関連語

新茶
今年とれた新芽で作る茶。「新茶の季節」
麦茶
(い)った殻付きのオオムギを煎(せん)じた茶。「冷たい麦茶」
煎茶
煎じて飲む茶。玉露や番茶に対して中級の茶。
抹茶・挽茶
上等の製茶を臼(うす)でひいて粉末にしたもの。
玉露
甘みのある最も優良の煎茶。
番茶
摘み残りの荒葉、茎、枝などで作る品質の劣る茶。

茶 の補足

◇茶をたててのむ作法や、茶を煮出した色もいう。「茶の湯」「茶のコート」

カテゴリ

#衣食住#食品

茶 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

明度と彩度の低いオレンジ色 の意

茶の葉を乾燥させたもの; 茶を作るのに使用される の意

茶の葉を水に浸すことによって作られる飲料 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi