塔/尖塔/タワー の解説 - 小学館 類語例解辞典

塔/尖塔/タワー の共通する意味

高くそびえる細長い建物。

英語表現 a tower

国語辞書で調べる 尖塔 タワー

塔/尖塔/タワー の使い方

▽塔がそびえる ▽時計塔 ▽テレビ塔
尖塔
▽教会の尖塔
タワー
▽コントロールタワー ▽東京タワー

塔/尖塔/タワー の使い分け

「塔」は、もとは「五重の塔」などのように、仏骨などを安置したり、供養、報恩をしたりするために高く築いた建造物をいった。
「尖塔」は、特に屋根の先端がとがって突き出た塔をいう。
「タワー」は、他の語と複合して用いられる。

カテゴリ

#衣食住#建物

塔/尖塔/タワー の類語 - 日本語ワードネット

の類語

直径より高い構造物; 独立して立っていることも、より大きな建物に付属していることもある の意

柱や塔の形に近い長細いもの の意

尖塔 の類語

塔の控え壁の頂上の細長い直立尖塔 の意

タワー の類語

直径より高い構造物; 独立して立っていることも、より大きな建物に付属していることもある の意

柱や塔の形に近い長細いもの の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi