公園/遊園地/パーク の解説 - 小学館 類語例解辞典

公園/遊園地/パーク の共通する意味

人々の憩いの場として作られた施設。

英語表現 a park

国語辞書で調べる 公園 遊園地 パーク

公園/遊園地/パーク の使い方

公園
▽公園の中を散歩する ▽児童公園 ▽自然公園
遊園地
▽遊園地へ行って観覧車に乗る
パーク
▽テーマパーク

公園/遊園地/パーク の使い分け

「公園」は、公衆の保健、慰安などのために、国、または公共団体によって造られた庭園、または一定区域をいう。ぶらんこやすべり台、鉄棒、砂場などが設置され、児童の遊戯のために造られたものや、山、水、樹木、草花や動物などを組み合わせて造られた空間、また、「国立公園」のように、自然の状態を保存、管理する広大な一定の地域。「公苑」と書くこともある。
「遊園地」は、子供などが楽しく遊べるような設備を整えた場所をいう。ぶらんこ、すべり台などよりも、機械仕掛けで動く設備が多く、それらを利用するのは通常は有料となっている。
「パーク」は、「テーマパーク」のように、他の語と複合して使われ、単独で使われることはあまりない。

カテゴリ

#衣食住#庭・塀

公園/遊園地/パーク の類語 - 日本語ワードネット

公園 の類語

公共財産として自然な状態で保存された広い地域 の意

娯楽に使われる都市部の野外の土地 の意

パーク の類語

乗り物を駐車場に入れる の意

公共財産として自然な状態で保存された広い地域 の意

娯楽に使われる都市部の野外の土地 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi