• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

花輪(はなわ)/花束(はなたば)/ブーケ/レイ

  1. [共通する意味]
      ★たくさんの花をまとめて作った飾り。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔花輪〕
      ▽店先に、開店記念の花輪が並んでいる
      ▽戦没者慰霊碑に花輪を供えた
    • 〔花束〕
      花束を抱えて訪問する
      ▽アンコールに花束を投げる
      ▽棺に花束を入れる
      ▽大統領に花束を贈る
    • 〔ブーケ〕
      ▽ウエディングドレスに似合うブーケ
      ▽帽子に造花のブーケを飾る
    • 〔レイ〕
      レイを首にかける
  1. [使い分け]
    • 【1】「花輪」は、花を丸く輪の形に作ったもので、行事の飾り物として用いる。造花で作られることも多い。
    • 【2】「花束」は、花を茎の部分でまとめて束ねたもので、公的にも私的にも、慶事にも弔事にも用いる。「ブーケ」は、「花束」の小型のもの。
    • 【3】「レイ」は、人を歓迎してその首にかけるためのもので、花を輪の形に作ったもの。「花輪」より小さい。
  1. [対比表]
    歓迎の…葬式の…誕生日に…を贈る花嫁の…祭壇に…を飾る
    花輪
    花束
    ブーケ
    レイ
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

花輪の類語

  • 装飾目的のための葉あるいは花のある円形の帯からなるフラワーアレンジメント の意

花束の類語

  • 通例プレゼントとして渡されるアレンジされた花 の意

ブーケの類語

  • 通例プレゼントとして渡されるアレンジされた花 の意

レイの類語

  • 装飾目的のための葉あるいは花のある円形の帯からなるフラワーアレンジメント の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi