• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

(どく)/猛毒(もうどく)

  1. [共通する意味]
      ★体に害があり、生命を危うくしたり奪ったりするもの。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔毒〕
      ▽酒の飲みすぎは体に
      を仰いで死ぬ
    • 〔猛毒〕
      ▽蛇の中には猛毒を持つものもいる
  1. [使い分け]
    • 【1】「毒」は、毒薬の意でも用いられる。また、「毒を含んだ言葉」のように、人を傷つけ、苦しめるものにもいう。
    • 【2】「猛毒」は、「毒」よりさらに激しい毒性を持つ。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

の類語

  • 害をなしたり、破壊したりするもの の意
  • 生物体の損傷、病気、あるいは死を引き起こす物質の総称 の意
  • 動物が分泌する毒素; 特定の蛇や毒性の昆虫(蜘蛛やサソリなど)によって分泌される の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi