出勤/出社/登庁/出所 の解説 - 小学館 類語例解辞典

出勤/出社/登庁/出所 の共通する意味

勤務先へ勤務に出ること。

英語表現 to attend one's office

国語辞書で調べる 出勤 出社 登庁 出所

出勤/出社/登庁/出所 の使い方

出勤する
▽朝は出勤するサラリーマンで電車が混み合う ▽時差出勤 ▽出勤簿
出社する
▽部長はまだ出社していませんが ▽出社時間
登庁する
▽県庁へ登庁する ▽新知事の初登庁
出所する
▽研究所へ出所する ▽事務所へ出所した

出勤/出社/登庁/出所 の使い分け

「出勤」は、勤め先の種類にかかわらず、一般に勤めに出ることをいう。
「出社」は、会社へ勤めに行くこと。
「登庁」は、官庁へ勤めに行くこと。
「出所」は、研究所などへ勤めに行くこと。また、刑務所から出ることの意、物の出てきた所の意でも使う。「刑期より早く出所する」「デマの出所をただす」「出所が不明だ」

出勤/出社/登庁/出所 の反対語

▼出勤⇔欠勤・退勤 出社⇔退社 登庁⇔退庁

カテゴリ

#社会生活#勤務・仕事

出勤/出社/登庁/出所 の類語 - 日本語ワードネット

出所 の類語

そこから情報が得られる文書(または組織) の意

人が生まれた場所 の意

何かを創造する、または起こす、始める人 の意

情報を提供する人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi