記者/特派員/レポーター/キャスター の解説 - 小学館 類語例解辞典

記者/特派員/レポーター/キャスター の共通する意味

報道関係の仕事で取材をする人。

英語表現 a newspaperman

国語辞書で調べる 記者 特派員 レポーター キャスター

記者/特派員/レポーター/キャスター の使い方

記者
▽新聞の記者 ▽雑誌記者 ▽記者会見
特派員
▽特派員の現地からの報告 ▽海外特派員
レポーター
▽テレビ番組のレポーター
キャスター
▽女性キャスター

記者/特派員/レポーター/キャスター の使い分け

「記者」は、新聞、雑誌などの記事の取材や執筆、編集をする人。
「特派員」は、新聞、放送などの機関から外国に派遣されて、報道に当たる人。
「レポーター」は、新聞、放送などで現地報告をする人。
「キャスター」は、「ニュースキャスター」の略。ニュース番組で、解説、評論を加えながら、その番組を進行させる人。

記者/特派員/レポーター/キャスター の関連語

事件記者
警察関係の記事の取材に当たる新聞記者。「社会部の事件記者」

カテゴリ

#社会生活#職業

記者/特派員/レポーター/キャスター の類語 - 日本語ワードネット

記者 の類語

新聞や雑誌の記者 の意

調査して、ニュース記事を報告するか、編集する人 の意

特派員 の類語

新聞または報道機関にニュース記事を提供するために雇用されたジャーナリスト の意

レポーター の類語

新聞または報道機関にニュース記事を提供するために雇用されたジャーナリスト の意

調査して、ニュース記事を報告するか、編集する人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi