給仕/ウエーター/ウエートレス/ボーイ/ギャルソン/女給 の解説 - 小学館 類語例解辞典

給仕/ウエーター/ウエートレス/ボーイ/ギャルソン/女給 の共通する意味

飲食を提供する場で客の食事などの世話をする役の人。

国語辞書で調べる 給仕 ウエーター ウエートレス ボーイ ギャルソン 女給

給仕/ウエーター/ウエートレス/ボーイ/ギャルソン/女給 の使い方

給仕する

給仕/ウエーター/ウエートレス/ボーイ/ギャルソン/女給 の使い分け

「給仕」は、男女を問わず用いられる。また、「お客の給仕をする」のように、食事などの世話をすることの意でも使う。
「ウエーター」は、男性。「ウエートレス」は、女性。「ウェイター」「ウェイトレス」ともいう。
「ボーイ」は、男性。ホテルで客の案内などをする役の人もさす。
「ギャルソン」は、男性。フランス語から。ホテルで客の案内などをする役の人もさす。「ガルソン」ともいう。あまり一般的な語ではない。
「女給」は、カフェー、バーなどで働く女性をいった古い言い方。

カテゴリ

#社会生活#職業

給仕/ウエーター/ウエートレス/ボーイ/ギャルソン/女給 の類語 - 日本語ワードネット

給仕 の類語

本または原稿のページを数える の意

食物を手にとる; 食べモノと飲物をとる の意

(レストランなどで)給仕をする仕事の人 の意

ウエーター の類語

(レストランなどで)給仕をする仕事の人 の意

ボーイ の類語

黒人の男性に対する攻撃的で軽蔑した語 の意

(特に寝台車の)乗客の補助を仕事とする鉄道従業員 の意

荷物や必需品を運ぶために雇われた人 の意

(レストランなどで)給仕をする仕事の人 の意

ギャルソン の類語

(レストランなどで)給仕をする仕事の人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi