• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

(おろし)/卸売り(おろしうり)/仲買(なかがい)/小売り(こうり)

  1. [共通する意味]
      ★商品が生産者から消費者へ渡る過程における売買の形態。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔卸〕
      ▽繊維関係のをしている
      の値段
    • 〔卸売り〕
      ▽百個単位でないと卸売りはできない
      ▽中央卸売市場
      卸売物価指数
    • 〔仲買〕
      仲買の業者が入ってマージンを取る
      仲買
    • 〔小売り〕
      小売りのマージンはごくわずかだ
      小売業者
      小売
  1. [使い分け]
    • 【1】「卸」「卸売り」は、問屋が生産者、または輸入業者から商品を買い入れて、それを小売商に売り渡すこと。
    • 【2】「仲買」は、問屋と小売商、または生産者と問屋、荷主との間で売買の仲立ちをすること。また、それを行う人。
    • 【3】「小売り」は、問屋などから仕入れた品物を直接消費者に売ること。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

卸売りの類語

仲買の類語

  • 大量の品物を買って、そして究極の客にというよりは、商人に転売する誰か の意

小売りの類語

  • 消費者への商品の販売; 通常、量は少なく転売を目的とはしない の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi