• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

同席(どうせき)/同座(どうざ)

関連語
陪席(ばいせき)
末席を汚す(まっせきをけがす)
  1. [共通する意味]
      ★同じ会や集まりなどに居合わせること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔同席〕スル
    • 〔同座〕スル
  1. [使い分け]
      「同座」は、「同席」よりも、その場に一緒にいる意が強く、二人、三人といった小人数のときはあまり用いない。また、「事件に同座する」のように、「連座」の意で使うこともある。
  1. [関連語]
    • (陪席)スル 身分の高い人や、目上の人と同席すること。「陪席の栄を賜る」「陪席裁判官」
    • (末席を汚す) 会に出席したり、仲間に加わったりするのを謙遜(けんそん)していう語。「末席」は「ばっせき」ともいう。「学会の末席を汚しております」「私などが末席を汚しまして…」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    その会で彼と…した医師…のうえで取り調べる関係者が…する…の人々
    同席
    同座
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

同座の類語

  • 獲物をもつれさせ、捕まえる複雑な罠 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi