団体/クラブ の解説 - 小学館 類語例解辞典

団体/クラブ の共通する意味

同じ目的をもった人々の集団。

英語表現 a party a company

国語辞書で調べる 団体 クラブ

団体/クラブ の使い方

団体
▽団体で旅行をする ▽団体交渉 ▽政治団体
クラブ
▽囲碁のクラブを作った ▽クラブ活動

団体/クラブ の使い分け

「団体」は、共通の目的を持った人々が集まった集団をいう。また、「団体で押しかける」などのように、組織されたものでない場合にも使う。
「クラブ」は、多く、特定の共通の目的を持った人々が集まって作った娯楽性や趣味性の高い集団をいう。特に、学校の課外活動の集団をいう。

団体/クラブ の関連語

サークル
共にスポーツや文化活動をする人々の集まり。「演劇のサークルに入る」「サークル活動」
サロン
芸術家、学者、文化人などの社交的な集まり。元来、フランスの上流社会などで、婦人が主催した社交的な集まりをいった。「このバーは文学者のサロンになっている」

参照

クラブ⇒酒場/飲み屋/居酒屋

カテゴリ

#社会生活#会議・集団

団体/クラブ の類語 - 日本語ワードネット

団体 の類語

ともに働く人々のグループ の意

人々の正式な組織 の意

類似の関心を持つ人々の公式な協会 の意

クラブ の類語

夜に遅くにあいていて、ダンスと飲食物だけでなくエンターテイメント(歌手またはダンサーのような)を提供するスポット の意

ゴルフボールを打つのにゴルファーが用いる道具 の意

  • ゴルフクラブ

ともにプレーし、遠征するプロ野球選手のチーム の意

類似の関心を持つ人々の公式な協会 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi