• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

協会(きょうかい)/組合(くみあい)/法人(ほうじん)

関連語
協同組合(きょうどうくみあい)
  1. [共通する意味]
      ★特定の目的のために組織される団体。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔協会〕
      ▽相撲協会
      ▽体育協会
    • 〔組合〕
      ▽労働組合
      ▽共済組合
    • 〔法人〕
      ▽財団法人
      ▽学校法人
      ▽社団法人
      法人
  1. [使い分け]
    • 【1】「協会」は、ある目的のもとに、単一体としての存在と機能を持つ団体。会員が協力して組織し、維持されるもの。
    • 【2】「組合」は、特別法によって、特定の共同目的の遂行のために一定の資格のある人々が組織することを認められている団体。
    • 【3】「法人」は、個人ではなく、会社や団体などで権利や義務などの主体となる資格を持っているもの、法律的人格を認められた組織体をいう。
  1. [関連語]
    • (協同組合) 農民、漁民、中小商工業者、消費者など資本力の弱い者が協力して生産や消費上の便益を得るために組織する組合。[英]a cooperative association「生活協同組合」「漁業協同組合」「農業協同組合」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

協会の類語

  • 人々の正式な組織 の意
  • 共通の活動のための国家や組織、個人の協会 の意

組合の類語

  • 1つの構成単位を作ること、または1つの構成単位になること の意
  • 別個な部分を組み合わせること の意
  • 類似の関心を持つ人々の公式な協会 の意
  • 結合していること の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi