通航/運航/航行/航海 の解説 - 小学館 類語例解辞典

通航/運航/航行/航海 の共通する意味

船が水上を行くこと。また、船で水上を行くこと。

英語表現 navigation

国語辞書で調べる 通航 運航 航行 航海

通航/運航/航行/航海 の使い方

通航する
▽海峡を通航する大型船
運航する
▽時刻表に沿って運航する
航行する
▽湾内を航行するタンカー
航海する
▽航海の無事を祈る

通航/運航/航行/航海 の使い分け

「通航」は、船の通行で、ある場所、ある航路を通ること。
「運航」「航行」は、航路に従って船を進めること。ともに航空機にもいう。「運航」の方が、習慣的、継続的な意味をもつ。
「航海」は、海を渡って行くことで、時間的にも地理的にも範囲が広い場合に用いる。

通航/運航/航行/航海 の関連語

舟航する
舟で水上を行くこと。「観光客を乗せて上流から下流へ舟航する」

カテゴリ

#社会生活#産業・流通・交通

通航/運航/航行/航海 の類語 - 日本語ワードネット

通航 の類語

(水域の上を)渡るまたは行く の意

水上を風の力で進む の意

航行 の類語

通常、船による旅行 の意

船により旅行する行為 の意

(水域の上を)渡るまたは行く の意

水上を風の力で進む の意

航海 の類語

通常、船による旅行 の意

船により旅行する行為 の意

(水域の上を)渡るまたは行く の意

水上を風の力で進む の意

麻薬によって生じる幻覚的経験 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi