• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

人種(じんしゅ)/民族(みんぞく)/種族(しゅぞく)

  1. [共通する意味]
      ★人類をある特定の基準で分類したもの。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔人種〕
      人種によって人を差別してはならない
      ▽黄色人種
      ▽白色人種
    • 〔民族〕
      民族の独立を唱える
      民族意識
      ▽遊牧民族
      ▽日本民族
    • 〔種族〕
      ▽戦いを好む種族
      ▽遊牧生活を営む種族
  1. [使い分け]
    • 【1】「人種」は、人類を、皮膚や髪の毛の色、容貌(ようぼう)、骨格などの身体の形態的特徴の共通性によって分類した場合の人々の集団をいう。ふつう、「民族」や「種族」よりも単位が大きい。また俗に、「女子大生という人種」「役人という人種」のように、生活環境、職業、気質などの共通点によって人を分類したときのひとまとまりをさしていうこともある。
    • 【2】「民族」は、同じ祖先から出て、文化、言語、生活様式、歴史などを共有するひとまとまりの人々の集団をいう。
    • 【3】「種族」は、「人種」や「民族」などをさらに分類する単位。共通の祖先、言語、文化、宗教、風俗、習慣などをもつ人々の集団をいう。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

人種の類語

民族の類語

種族の類語

  • 共通の属性を有する物の集まり の意
  • (アメリカインディアンの連盟のような)連盟 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi