戦乱/兵乱/動乱 の解説 - 小学館 類語例解辞典

戦乱/兵乱/動乱 の共通する意味

戦争によって世の中が乱れること。

英語表現 the disturbances of war

国語辞書で調べる 戦乱 兵乱 動乱

戦乱/兵乱/動乱 の使い方

戦乱
▽戦乱のちまたと化す ▽戦乱で田畑が荒れ果てる
兵乱
▽兵乱に巻きこまれる
動乱
▽戦後の動乱の時代を生き抜いた人

戦乱/兵乱/動乱 の使い分け

「戦乱」は、戦争そのものの意にも使われる。また、「動乱」も、世の中を乱すような暴動や戦争の意にも使われる。
「兵乱」は、「戦乱」の意の文語的な語。

戦乱/兵乱/動乱 の関連語

戦禍
戦争から起こる混乱。「戦禍に巻きこまれる」
戦いや暴動による社会秩序の乱れ。特に日本史上、現代史以前の戦いや暴動に対してよく使われる。「乱を起こす」「応仁の乱」

カテゴリ

#社会生活#戦争・平和・治安

戦乱/兵乱/動乱 の類語 - 日本語ワードネット

動乱 の類語

何かを揺り動かす行為; それを(通常、激しく)動き回らせること の意

大抵は抗議での騒動 の意

抑制のきかない暴徒による公然の暴動 の意

騒がしい戦い の意

動揺する気持ち; 冷静でないこと の意

暴動を伴う混乱状態 の意

無秩序な爆発または激動 の意

激しい騒動 の意

激しい騒乱や騒動の状態(政治的または社会的情勢などの場合が一般的) の意

極度に感情が動揺している精神状態 の意

動揺して興奮している状態 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi