武具/甲冑/具足/鎧/兜 の解説 - 小学館 類語例解辞典

武具/甲冑/具足/鎧/兜 の共通する意味

昔、戦場で身を守るために身につけたもの。

英語表現 arms

国語辞書で調べる 武具 甲冑 具足

武具/甲冑/具足/鎧/兜 の使い分け

「武具」は、戦いに使う道具の総称であるが、特に「鎧」と「兜」をさしていうことが多い。
「甲冑」も「具足」も、「鎧」と「兜」をまとめていう語。
「鎧」は、首から下につけ、「兜」は、頭にかぶって身体を保護したもの。「兜」は、「甲」「冑」とも書く。

カテゴリ

#社会生活#軍事

武具/甲冑/具足/鎧/兜 の類語 - 日本語ワードネット

武具 の類語

動物または植物の丈夫で多かれ少なかれ固い保護被覆 の意

具足 の類語

金属でできていて、戦闘中に使用される保護カバー の意

着用者の全身を保護する甲冑 の意

  • 鎧一具

部屋または他のエリアを居住できるようにする道具 の意

完全で全体の状態; 必要なものは全て持っていること の意

  • 完壁さ
  • 完璧さ
  • 全備
  • 円満さ
  • 十二分
  • 完ぺきさ
  • 完全無欠さ

の類語

金属でできていて、戦闘中に使用される保護カバー の意

の類語

頭部を保護する硬質の被り物で打撃に耐える の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi