上司/上役/上官 の解説 - 小学館 類語例解辞典

上司/上役/上官 の共通する意味

役職が、当人よりも上位にある人。

英語表現 one's superior

国語辞書で調べる 上司 上役 上官

上司/上役/上官 の使い方

上司
▽上司の許可を得る ▽上司に取り入る
上役
▽上役のご機嫌をとる ▽上役ににらまれる
上官
▽上官の命令に背く ▽上官の将校

上司/上役/上官 の使い分け

「上司」「上役」は、ともに、職場で自分よりも地位が高い人、上位にある人をいう。
「上司」は、やや改まった硬い言い方。「上役」は、ややくだけた言い方。
「上官」は、当人からみて上級の官吏、官職をいい、軍人などについて使われることが多い。

カテゴリ

#社会生活#階級・階層

上司/上役/上官 の類語 - 日本語ワードネット

上司 の類語

労働者を雇用する責任者 の意

管理を行い決定を下す人 の意

労働者の管理をする人 の意

部族や一門の長 の意

上役 の類語

労働者の管理をする人 の意

宗教的共同体の長 の意

地位、身分、格が上の人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi