ブルジョア/ブルジョアジー/有産階級 の解説 - 小学館 類語例解辞典

ブルジョア/ブルジョアジー/有産階級 の共通する意味

豊かな生活をしている資本家、地主などの階級。

国語辞書で調べる ブルジョア ブルジョアジー 有産階級

ブルジョア/ブルジョアジー/有産階級 の使い分け

「ブルジョア」は、近代資本主義社会で、資本家階級に属する人、生産手段を有する人をいう。また、俗に、金持ちの意でも使われる。「ブルジョワ」ともいう。
「ブルジョアジー」は、市民階級の意だが、現在では特に資本家階級をさす。「ブルジョワジー」ともいう。
「有産階級」は、地主や資本家など、多くの財産、資産を所有している階級。

ブルジョア/ブルジョアジー/有産階級 の反対語

▼ブルジョア⇔プロレタリア ブルジョアジー⇔プロレタリアート 有産階級⇔無産階級

カテゴリ

#社会生活#階級・階層

ブルジョア/ブルジョアジー/有産階級 の類語 - 日本語ワードネット

ブルジョア の類語

下層階級と上流階級の中間の社会的階級 の意

事業において資本を投資する人(特に大型事業で) の意

ブルジョアジー の類語

下層階級と上流階級の中間の社会的階級 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi