• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

押さえる(おさえる)/押さえ込む(おさえこむ)/押さえ付ける(おさえつける)/押し付ける(おしつける)/ねじ伏せる(ねじふせる)/組み伏せる(くみふせる)/組み敷く(くみしく)

  1. [共通する意味]
      ★力を加えて、対象を動きのとれない状態にする。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔押さえる〕(ア下一)
      ▽はしごが倒れないように押さえる
    • 〔押さえ込む〕(マ五)
      ▽相手を押さえ込んで負かす
    • 〔押さえ付ける〕(カ下一)
      ▽荒馬を数人で押さえ付ける
    • 〔押し付ける〕(カ下一)
      ▽満員電車の中で、彼はドアに押し付けられた
    • 〔ねじ伏せる〕(サ下一)
      ▽彼は見事に賊をねじ伏せ
    • 〔組み伏せる〕(サ下一)
      ▽賊を組み伏せる
    • 〔組み敷く〕(カ五)
      ▽いとも簡単に敵を組み敷い
  1. [使い分け]
    • 【1】「押さえる」「押さえ込む」「押さえ付ける」は、対象を動かさないようにするという意味合いが強く、さまざまな対象について、思いどおりに支配する、無理に屈伏させるという意でも使われる。その場合、普通、「抑える」「抑え込む」「抑え付ける」と書く。また、「押さえる」は、「証拠をおさえる」のように、物事の要点を捜し出してつかむ意もある。
    • 【2】「押し付ける」は、力が加えられる対象(…を)とともに、押しつけられる対象(…に)が必ず意識されている。また、「いやな仕事を他人に押し付ける」のように、無理にやらせるという意でも使われる。
    • 【3】「ねじ伏せる」は、腕や体をねじって倒し、押さえ込む意。また、「へ理屈を並べて相手をねじ伏せる」のように、無理やり納得させて抵抗を押さえ込んでしまう意にも使われる。
    • 【4】「組み伏せる」「組み敷く」は、体を組んでもみあったあと上から押さえ込んでいる状態をいう。
  1. [参照]
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

押さえるの類語

  • (範囲またはアクセスの)限度を設置する の意
  • 制限を設ける の意
  • もみ消すか、または抑圧する の意
  • 制止する、の危険のようなあるいは敵のように; それの拡張または影響を確認する の意
  • 支柱でまたは支柱であるかのように、補助をし、かたく押さえつけ、強固なものにする の意
  • 安定させる
  • 固定させる
  • 隠す の意
  • 秘密にする、または隠す の意
  • 法的権限により、担保として一時的に所有する の意
  • 武力または威嚇によって鎮める の意
  • 起きてしまうことまたは発生することを防ぐ; 不可能にする の意
  • 前もって手配し、確保する(他の誰かのための何か) の意
  • 強度を減じる; 調節する; 抑制を加える; 制限内で維持または保持する の意

押さえ込むの類語

  • 力または権威によって鎮圧する の意
  • 固く抑えるまたは動くことを防ぐ の意

押さえ付けるの類語

  • 力または権威によって鎮圧する の意
  • 秘密にする、または隠す の意
  • 武力または威嚇によって鎮める の意

押し付けるの類語

  • 緊急に、執拗に、容赦なく課す の意
  • 2つの表面間に位置し、重さまたは圧力を印加する の意
  • 圧迫を加える、強制する、あるいは力を加える の意
  • しっかり押す の意
  • 大量のエネルギーを置く、あるいは注ぐ の意
  • プラスチックからのプレス の意
  • 押すことで作る の意
  • 動かずに、力強く押しつける の意
  • 圧力または必要性を通じてさせることで、身体的、道徳的、または、知的な手段によって行う: の意
  • 人に何かを強制する の意
  • 圧倒的なまたは負担のかかる の意
  • 緊急を要する の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi