ため/利益/便益 の解説 - 小学館 類語例解辞典

ため/利益/便益 の共通する意味

人、組織などの役に立つこと。

英語表現 profit

国語辞書で調べる ため 利益 便益

ため/利益/便益 の使い方

ため
▽先生の話はためになる ▽情けは人のためならず
利益
▽国民の利益をはかる ▽社会の利益
便益
▽会員になると種々の便益がある ▽正社員としての便益を与える

ため/利益/便益 の使い分け

「ため」は、単独で使うこともあるが、「…のため」のように、形式名詞として使うことが多い。
「利益」「便益」は、便利で役に立つこと。

ため/利益/便益 の関連語

益体
役に立つことの意の古い言い方。「益体もない(=役にも立たない。たわいない)」
一利
一つの利益。「百害あって一利なし」

ため/利益/便益 の類語対比表

公共の…になる事業社会に…をもたらす事業君の…になる話相手の…をはかる
ため
利益
便益

カテゴリ

#社会生活#経済・取引

ため/利益/便益 の類語 - 日本語ワードネット

ため の類語

何かをやり遂げたいと思う理由 の意

利益 の意

利益 の類語

何らかの出来事か動作から生じる利益 の意

何かをやり遂げたいと思う理由 の意

だれかの便宜や恩恵のために の意

利益 の意

企業の売り上げが運用コストを上回るときの差額 の意

ある一定の期間内で出費を超える収益の超過部分(減価償却と他の非現金出費を含む) の意

勝ち取ったもの(特に金銭) の意

土地のまたは他の資産の販売のような経済活動から生じている収入または利益 の意

便益 の類語

役に立ち便利であること の意

幸福を助け、推進する何か の意

ためになるという有利な特質 の意

適当で好都合な状態 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi