得/利得 の解説 - 小学館 類語例解辞典

得/利得 の共通する意味

事業、売買などをして利益を得ること。

英語表現 profit

国語辞書で調べる 利得

得/利得 の使い方

▽値上がり前に買って得をした ▽一文の得にもならない
利得
▽不当な利得を得る ▽利得を求める

得/利得 の使い分け

「得」は話し言葉で、「利得」は文章中で使われることが多い。
「得」には、「回り道の方が結局得だった」「得な性分(=幸運がついて回る性質)」のように、有利、また楽な、の意味もある。

得/利得 の反対語

▼得⇔損

得/利得 の関連語

両得
一度に二つの利を得ること。「りょうどく」とも。「一挙両得」

カテゴリ

#社会生活#経済・取引

得/利得 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

ある特定の終わりを達成するために適当な; 公正さの関心のなさをほのめかす の意

ためになるという有利な特質 の意

利得 の類語

から利益を得る の意

何らかの出来事か動作から生じる利益 の意

利益 の意

企業の売り上げが運用コストを上回るときの差額 の意

ある一定の期間内で出費を超える収益の超過部分(減価償却と他の非現金出費を含む) の意

土地のまたは他の資産の販売のような経済活動から生じている収入または利益 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi