• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

穿孔(せんこう)/鑽孔(さんこう)/ボーリング/パンチ/掘削(くっさく)

  1. [共通する意味]
      ★物に穴をあけること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔穿孔〕スル
      ▽ドリルで穿孔する
      ▽テープに穿孔する
      穿孔カード(=パンチカード)
      穿孔
    • 〔鑽孔〕スル
      ▽ドリルで鑽孔する
      ▽テープに鑽孔する
      鑽孔カード
      鑽孔
    • 〔ボーリング〕
      ▽地質調査のためにボーリングを行う
    • 〔パンチ〕
      ▽切符にパンチを入れる
    • 〔掘削〕スル
      ▽トンネルを掘削する
      掘削
  1. [使い分け]
    • 【1】「穿孔」「鑽孔」は、ともに錐(きり)、ドリル、パンチなど、鋭利なもので穴をあけること。ともに硬い文章語。「穿孔」には、「胃に穿孔ができる」のように、あいた穴という意味もある。
    • 【2】「ボーリング」は、地質調査や石油、地下水、温泉、鉱床などの探査を目的として、地中に細く深い穴をあけること。
    • 【3】「パンチ」は、紙や切符の類に穴をあけること。また、穴をあけるための用具もいう。
    • 【4】「掘削」は、土や岩を掘り起こしたり、削り取ったりして穴をあけること。
  1. [参照]
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

穿孔の類語

  • 分離しやすいように、その中に、またはその間に穴を作る の意
  • 穴を作る、特にとがった動力または手工具で の意
  • まるでパンチによるかのように、強制的に強打する の意
  • 故意に作られた、または何かに通じた穴 の意
  • 何かの中へ、あるいは通り抜ける始まり の意

ボーリングの類語

  • 石油を産出することを望んで地面に穴を掘る行為 の意
  • 原油生産
  • 穴を作る、特にとがった動力または手工具で の意

パンチの類語

  • こぶしによる一撃 の意
  • 素早い一撃を食らわせる の意
  • まるでパンチによるかのように、強制的に強打する の意
  • 多人数に供するアルコール入りの氷で冷やした混合飲料; 通常、パンチボールに入れて出す の意

掘削の類語

  • 発掘する行為 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi