無駄遣い/浪費/濫費 の解説 - 小学館 類語例解辞典

無駄遣い/浪費/濫費 の共通する意味

効果がないことに金や物、時間を使うこと。

英語表現 to waste one's money

国語辞書で調べる 無駄遣い 浪費 濫費

無駄遣い/浪費/濫費 の使い方

無駄遣いする
▽無駄遣いしないよう計画的な買い物をする ▽小遣い帳をつけて無駄遣いを防ぐ
浪費する
▽蓄えを遊びに浪費してしまった ▽浪費家
濫費する
▽交際費の濫費が目に余る

無駄遣い/浪費/濫費 の使い分け

「無駄遣い」は、金銭や、水、ガスや他の物について、日常のくだけた場面で使われる。
「浪費」は、金銭や時間、労働力について使われる。
「濫費」は、多くの金銭をむやみに使うこと。文章語。

無駄遣い/浪費/濫費 の関連語

散財する
金銭をたくさん使うこと。遊び、供応などで金を費やすことにいう。「今晩はご馳走になり、散財をかけてすみません」
空費する
金、時間、労力などをむだに使うこと。「貴重な青春時代を空費しないように」
徒費する
空費・徒費金や時間、労力などをむだに使うこと。また、そのようにして費やしたもの。文章語。「税金の徒費は許せない」「長年の労力は徒費に終わった」
冗費
むだな費用。「冗費を節約する」
使い込む 【マ五】
自分のものでない金銭を私用で使う。また、予算以上に使う。「公金を使い込む」「今月は予定より三万円も使い込んだ」
不経済 【名・形動】
経済の上からみて、費用の節約にならないさま。「過剰包装は不経済だ」

無駄遣い/浪費/濫費 の類語対比表

財産の…をいましめる水を…してはいけない時間と労力の…を防ぐ予算の…を監視する
無駄遣い
浪費
濫費

カテゴリ

#社会生活#金銭・費用

無駄遣い/浪費/濫費 の類語 - 日本語ワードネット

無駄遣い の類語

役に立たないか無益な活動; よく考えず不注意に使ったり消費したりすること の意

贅沢に費やす の意

非効率的に、または不適当に使用する の意

軽率に費やす; 浪費する の意

財産を浪費する特性 の意

浪費 の類語

役に立たないか無益な活動; よく考えず不注意に使ったり消費したりすること の意

過度にお金を使うこと の意

贅沢に費やす の意

非効率的に、または不適当に使用する の意

軽率に費やす; 浪費する の意

金遣いの荒い特性 の意

財産を浪費する特性 の意

濫費 の類語

役に立たないか無益な活動; よく考えず不注意に使ったり消費したりすること の意

非効率的に、または不適当に使用する の意

軽率に費やす; 浪費する の意

財産を浪費する特性 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi