• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

自弁(じべん)/手弁当(てべんとう)/持ち(もち)

関連語
持ち出し(もちだし)
  1. [共通する意味]
      ★自分で費用などを負担すること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔自弁〕スル
      ▽交通費は各自自弁のこと
      ▽食事は自弁で願います
    • 〔手弁当〕
      ▽候補者の応援に手弁当でかけつける
      手弁当で手伝う
    • 〔持ち〕
      ▽懇親会の費用は主催者持ち
      ▽衣装は自分持ち
  1. [使い分け]
    • 【1】「自弁」は、自分に必要な経費は自分で負担すること。
    • 【2】「手弁当」は、自分で弁当を持って行くことから、転じて、本来なら報酬を受け取るべきところを無報酬で働くこと。多く、他を応援するような場合に用いられる。
    • 【3】「持ち」は、金銭に限らず自分で負担することをいうが、「…持ち」の形で、負担する者の名などと複合して使われる。
  1. [関連語]
    • (持ち出し) 不足の費用を自分で負担すること。「出張するといつも持ち出しになる」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

持ちの類語

  • 圧力や力に耐える能力に基づく永続性 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi