• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

不器量(ぶきりょう)/不細工(ぶさいく)

関連語
醜い(みにくい)
  1. [共通する意味]
      ★きれいでない顔。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔不器量〕(名・形動)
      不器量な子供
    • 〔不細工〕(名・形動)
      不細工な顔の男
  1. [使い分け]
    • 【1】「不器量」は、顔かたち全体についていうが、「不細工」は、目、鼻、口などの個々の形やバランスが普通より劣る場合にいう。
    • 【2】「不細工」は、もともとは工芸品などのできがよくない様子をいう。
    • 【3】「不器量」は「無器量」、「不細工」は「無細工」とも書く。
  1. [関連語]
    • (醜い) (形)顔かたちが悪く、見て不快な感じがする。「二目とみられぬ醜い顔」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

不器量の類語

  • 肉体美またはプロポーションが不足するさま の意
  • 感覚的に不快な の意
  • 喜びを感じさせない外観の性質 の意
  • 身体的であるか知的な能力または資質の欠如 の意

不細工の類語

  • 肉体美またはプロポーションが不足するさま の意
  • 感覚的に不快な の意
  • 方法または運動またはパフォーマンスの優美さまたは技術が欠如しているさま の意
  • 仕草や姿勢において優雅さを欠いた の意
  • とくにその形状のために扱うまたは管理することが難しい の意
  • 喜びを感じさせない外観の性質 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi