• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

客種(きゃくだね)/客筋(きゃくすじ)/客層(きゃくそう)

  1. [共通する意味]
      ★社会的地位、年齢、職業などで区別した客の種類。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔客種〕
      ▽この店は客種がよい
      ▽最近、客種が落ちた
    • 〔客筋〕
      ▽医者や学者を客筋として持つ
      ▽いい客筋をつかむ
    • 〔客層〕
      客層がさまざまで、商品の仕入れがむずかしい
      ▽もっと客層をしぼる必要がある
  1. [使い分け]
    • 【1】「客種」は、興行物や店、特に飲食店などに来る客の種類をいう。
    • 【2】「客筋」は、身分や職業などにより区別する客の種類の意では、「客種」と似ているが、「客筋からの情報」のように、単に商売の得意先や取引先の意にも使われる。
    • 【3】「客層」は、「客種」「客筋」よりもさらにその範囲が広く、大ざっぱな客の傾向、特徴をいう。
  1. [対比表]
    いい…を持つ…が若い店…に医者が多い…が厚い
    客種
    客筋
    客層
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

客筋の類語

  • 商品やサービスにお金を払う人 の意
  • 定期的に来る顧客 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi