• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

やせる/こける

関連語
細る(ほそる)
やせ細る(やせほそる)
やせこける
  1. [共通する意味]
      ★体についている肉が減る。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔やせる〕(サ下一)
      ▽食事を抜いてまでやせる必要はない
      ▽急激にやせた場合には病気を疑うべきだ
      やせても枯れても(=どんなに落ちぶれても)
      ▽足がやせる
      やせるような思いをする
    • 〔こける〕(カ下一)
      ▽徹夜続きで頬(ほお)こけ
      ▽げっそりとこける
  1. [使い分け]
    • 【1】「やせる」は、以前よりも肉のつき方が減った場合にいうので、普通より肉がついていても「九〇キロの体重が一キロやせた」ということができるが、「やせている」は状態を表わすので、普通の人より肉づきの少ない場合にいう。
    • 【2】「こける」は、肉が落ちて骨の形がわかるほどになる意で、体全体より、「頬がこける」のように部分的な場合に使う。
    • 【3】「やせる」は、「痩せる」「瘠せる」とも書く。また、「やせた土地」のように、土地が草木を十分に生長させる力に欠ける意もある。
    • 【4】「こける」は、「痩ける」とも書く。
  1. [反対語]
      ▼やせる⇔太る
  1. [関連語]
    • (細る) (ラ五)細くなる。「身の細る思いで帰りを待ちわびる」
    • (やせ細る) (ラ五)「やせる」を強めた言い方。「やせ細った腕」
    • (やせこける) (カ下一)やせ細る・やせこける「やせる」を強めた言い方。「やせ細る」より肉が落ち骨張った感じを表わす。「やせこけて貧相な男」
  1. [分類コード]