出世/利達/立身 の解説 - 小学館 類語例解辞典

出世/利達/立身 の共通する意味

高い地位について世に認められること。

英語表現 success in life

国語辞書で調べる 出世 利達 立身

出世/利達/立身 の使い方

出世する
▽出世して故郷に錦(にしき)を飾る
利達
▽ひたすら利達を願う
立身する
▽立身は青年たちの夢であった

出世/利達/立身 の使い分け

「出世」は、一般的には、会社などで昇進する場合に使うことが多く、「出世が早い」などという。
「利達」は、身分がよくなることや高い地位につくこと。文章語。
「立身」は、「立身出世」の形で使われることが多い。

出世/利達/立身 の関連語

功名
手柄をたてて有名になること。また、その手柄。「功名を争う」「功名心」
立身出世する
いい地位、高い官職について社会的に認められ、名を上げること。「立身出世して大企業の社長になる」
成り上がり
低い身分、地位から高い身分、地位に出世すること。あざけりや悪意をこめていう。「成り上がり者」

カテゴリ

#社会生活#処世

出世/利達/立身 の類語 - 日本語ワードネット

出世 の類語

階級や地位を上げる行為 の意

人生におけるより良い位置への、または、より良い仕事への移動 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi