昇進/昇格/昇任/栄達/栄進 の解説 - 小学館 類語例解辞典

昇進/昇格/昇任/栄達/栄進 の共通する意味

地位、身分などが上がること。

英語表現 promotion

国語辞書で調べる 昇進 昇格 昇任 栄達 栄進

昇進/昇格/昇任/栄達/栄進 の使い方

昇進する
昇格する
昇任する
栄達する
栄進する

昇進/昇格/昇任/栄達/栄進 の使い分け

「昇進」「昇格」「昇任」「栄進」は、いずれも地位や官職がより高くなることをいうが、「昇進」が一般的に用いられる。「昇格」は、人間のほか、機関などの格式、階級が上がることにもいう。
「栄達」は、一般に高い身分や地位に昇ること、すなわち、出世することをいう。

昇進/昇格/昇任/栄達/栄進 の反対語

▼昇格⇔降格 昇任⇔降任

昇進/昇格/昇任/栄達/栄進 の関連語

昇級する
技術などの向上が認められて、等級が上がること。⇔降級。「一級に昇級する」「昇級試験」
昇段する
武道、碁、将棋などで段位が上がること。⇔降段。「二段から三段に昇段する」

昇進/昇格/昇任/栄達/栄進 の類語対比表

部長に…する課から部に…した…を追い求める…人事
昇進
昇格
昇任
栄達
栄進

カテゴリ

#社会生活#処世

昇進/昇格/昇任/栄達/栄進 の類語 - 日本語ワードネット

昇進 の類語

ランクまたは地位が上昇する の意

階級や地位を上げる行為 の意

ある事業を進めること の意

人生におけるより良い位置への、または、より良い仕事への移動 の意

進行か成長の促進あるいは何かの受理 の意

昇任 の類語

階級や地位を上げる行為 の意

ある事業を進めること の意

進行か成長の促進あるいは何かの受理 の意

栄達 の類語

ランクまたは地位が上昇する の意

申し入れる行為 の意

人生におけるより良い位置への、または、より良い仕事への移動 の意

水や地面の表面を持ち上げる波 の意

好意的な世評 の意

栄進 の類語

階級や地位を上げる行為 の意

ある事業を進めること の意

進行か成長の促進あるいは何かの受理 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi