• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

逮捕(たいほ)/検挙(けんきょ)/挙げる(あげる)/召し捕る(めしとる)

関連語
手が後ろに回る(てがうしろにまわる)
  1. [共通する意味]
      ★犯人や容疑者を捕らえる。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔逮捕〕スル
      ▽こそ泥を現行犯で逮捕する
      逮捕
    • 〔検挙〕スル
      ▽容疑者を検挙する
      ▽殺人容疑で検挙される
    • 〔挙げる〕(ガ下一)
      ▽ホシ(=犯人をいう俗語)を挙げる
    • 〔召し捕る〕(ラ五)
      ▽牢(ろう)破りを召し捕る
  1. [使い分け]
    • 【1】「逮捕」は、刑事事件で、警察が逮捕状によって犯人を拘束し、抑留すること。
    • 【2】「検挙」は、犯罪が成立すると定めて警察署へ引き渡すこと。
    • 【3】「挙げる」は、犯人をつかまえる意の俗語。
    • 【4】「召し捕る」は、古い言い方。
  1. [関連語]
    • (手が後ろに回る) 警察に捕らえられる。俗語。「手が後ろに回るはめになる」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

逮捕の類語

  • 力づくで人を捕らえる行為 の意

挙げるの類語

  • 元気づける、または高くする の意
  • リストを与えるか作成する; 個々に名前をつける; 名前を挙げる の意
  • 単独に指定する の意
  • 保護する の意
  • 低い位置から高い位置に上げる の意
  • 機能を実行する の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi