捕虜/俘虜/虜囚/とりこ の解説 - 小学館 類語例解辞典

捕虜/俘虜/虜囚/とりこ の共通する意味

戦いなどで敵方に捕らえられた人。

英語表現 a captive

国語辞書で調べる 捕虜 俘虜 虜囚 とりこ

捕虜/俘虜/虜囚/とりこ の使い方

捕虜
▽捕らえられて捕虜となる ▽捕虜収容所
俘虜
▽敵軍の俘虜となる
虜囚
▽虜囚の身 ▽生きて虜囚の辱めを受けず
とりこ
▽敵のとりことなった味方を救出する

捕虜/俘虜/虜囚/とりこ の使い分け

「捕虜」が最も一般的に用いられる。「俘虜」「虜囚」は、文章語。
「とりこ」は、「恋のとりこ」のように、あることに心を奪われている状態の意でも用いられる。

捕虜/俘虜/虜囚/とりこ の関連語

人質
交渉を有利にするために自分側に監禁しておく相手側の人。「人質を解放する」

カテゴリ

#社会生活#賞罰・犯罪

捕虜/俘虜/虜囚/とりこ の類語 - 日本語ワードネット

捕虜 の類語

閉じこめられた人; 特に戦争捕虜 の意

戦争中敵に降伏した(もしくは捕まった)人 の意

俘虜 の類語

閉じこめられた人; 特に戦争捕虜 の意

戦争中敵に降伏した(もしくは捕まった)人 の意

虜囚 の類語

閉じこめられた人; 特に戦争捕虜 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi