• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

数学(すうがく)

関連語
算数(さんすう)
代数(だいすう)
幾何(きか)
解析(かいせき)
算術(さんじゅつ)
  1. [意味]
      主として、数量および空間の性質について研究する学問。代数学、幾何学、解析学、また、それらを応用する学問の総称。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [関連語]
    • (算数) 小学校の教科の一つで、初歩の数学。
    • (代数) 「代数学」の略。数の代わりに文字を使って研究する数学の一分野。
    • (幾何) 「幾何学」の略。図形や空間の性質を研究する数学の一分野。
    • (解析) 微積分学、また、それから発展した諸分野の総称。
    • (算術) 初歩の数学。また、小学校の旧教科名で、現在の「算数」にあたる。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

数学の類語

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi