• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

下見(したみ)/下調べ(したしらべ)/下検分(したけんぶん)

  1. [共通する意味]
      ★物事を行う準備として、物事の状態をあらかじめ調べておくこと。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔下見〕スル
      ▽社員旅行の下見をする
      ▽会場を下見する
    • 〔下調べ〕
      ▽発表の下調べをする
      ▽資料の下調べに当たる
    • 〔下検分〕
      ▽現地へ下検分に行く
      下検分をすませる
  1. [使い分け]
      特に、「下見」「下検分」は、実地に眼で見ておくことをいう。
  1. [参照]
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

下見の類語

  • 長くて薄い板で、片端が他より分厚い、; 1枚の板を下の板に重ねることにより下見板として使われる の意

下検分の類語

  • 卒業生が上級学校に進学できるかどうか試す試験 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi