鍛える/練る/磨く の解説 - 小学館 類語例解辞典

鍛える/練る/磨く の共通する意味

練習を重ねて技芸などがさらに上達するようにする。

英語表現 to train

国語辞書で調べる 鍛える 練る 磨く

鍛える/練る/磨く の使い方

鍛える 【ア下一】
▽ジョギングをして足腰を鍛える ▽鍛えぬかれた精神力
練る 【ラ五】
▽構想を練る ▽文章を練る
磨く 【カ五】
▽板前の腕を磨く ▽話芸を磨く ▽男を磨く

鍛える/練る/磨く の使い分け

「鍛える」は、きびしい訓練や修業を重ねて心身を強くしたり、技術を習得したりする意。
「練る」「磨く」は、学問、技芸などがいっそうりっぱなよいものになるように励む。

鍛える/練る/磨く の関連語

切磋琢磨する
励ましあい、競いあって学問や人格、技芸などの向上に努力すること。「切磋琢磨しあったよきライバル」

鍛える/練る/磨く の類語対比表

技を…芸を…心身を…人格を…
鍛える
練る
磨く

参照

練る⇒捏ねる/練る 磨く⇒研ぐ/磨く

カテゴリ

#文化#教育

鍛える/練る/磨く の類語 - 日本語ワードネット

鍛える の類語

油の再加熱と冷却によって堅められた の意

鍛造により作り出す の意

練る の類語

均一にする の意

磨く の類語

非常に発達した、完成した、あるいは洗練された状態に、持っていく の意

刈り込むか磨くことにより改善するあるいは完璧にする の意

(表面を)輝かせる の意

きつくこすって掃除する の意

やすりで滑らかにする の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi