見掛ける/見受ける の解説 - 小学館 類語例解辞典

見掛ける/見受ける の共通する意味

見る機会がある。

英語表現 to see

国語辞書で調べる 見掛ける 見受ける

見掛ける/見受ける の使い方

見掛ける 【カ下一】
▽駅で友人を見かける ▽めったに見かけない人
見受ける 【カ下一】
▽着物姿の女性も見受けられた ▽ちょっと見た感じでは、お元気のご様子と見受けられた

見掛ける/見受ける の使い分け

「見かける」は、こちらから目をとめる意。「見受ける」は、その状態や物が目に入ってくる意。
「見受ける」には、見た結果何らかの判断をする意味もある。
「見受ける」は、受身的意味合いを強めて「見受けられる」と使われることもある。

見掛ける/見受ける の関連語

目撃する
直接に、目で見ること。「交通事故を目撃した」「目撃者」

カテゴリ

#人間の動作#目の働き

見掛ける/見受ける の類語 - 日本語ワードネット

見掛ける の類語

目に留まる の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi