• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

示唆(しさ)/暗示(あんじ)

  1. [共通する意味]
      ★はっきりとではなく、それとなく示すこと。また、その内容。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔示唆〕スル
      ▽部下に示唆を与える
      示唆に富んだ発言
    • 〔暗示〕スル
      暗示を与える
      ▽出発の朝の雨は不吉な未来を暗示していた
  1. [使い分け]
    • 【1】「示唆」は、「暗示」よりも、示される内容が具体的である場合に用いる。
    • 【2】「暗示」は、「暗示にかける」のように、他人の心に無意識のうちに特定の気分や観念を起こさせる場合にも用いる。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

示唆の類語

  • ヒントを与える; 暗示的に親密な の意
  • 可能性として暗示する の意
  • 問題を解く助けになる証拠 の意
  • わずかな暗示 の意
  • 間接暗示 の意
  • 提案として明確に述べられた説得 の意

暗示の類語

  • ヒントを与える; 暗示的に親密な の意
  • 理解を与える の意
  • 表現するか、間接的に述べる の意
  • 可能性として暗示する の意
  • 程度の差はあるが偽りの参照をする の意
  • 推論される(推論される、伴われる、あるいは意味される)何か の意
  • わずかな提案または漠然とした理解 の意
  • 仄めかし
  • ほのめかし
  • はっきりと口には出さないが、推論できる意味 の意
  • 一時的な参照、または、間接的な言及 の意
  • 何かを示すまたは暗示するのに役立つもの の意
  • わずかな暗示 の意
  • 間接暗示 の意
  • 提案として明確に述べられた説得 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi